社会福祉法人のゆり会 のぞみ牧場学園 home お問い合わせ home お問い合わせ home お問い合わせ home
のぞみ牧場学園とは? 療育・療法の環境 保育の様子 入園案内 のぞみ発達支援室きさらづ 社会福祉法人のゆり会 お問い合わせ
社会福祉法人 のゆり会
のぞみ牧場学園
千葉県木更津市真里谷2374-1
Tel:0438-53-5222
Fax:0438-53-5223
卒園児保護者会 花の木会
 

《 花の木会・豆の木会 交流会 》

 

平成30年9月19日(水)に、恒例となりました
のぞみ牧場学園在園児の保護者会 豆の木会との交流会を
Caféのぞみにて開催しました。
たくさんの方にご参加いただきました。

 

◎◎

始めのあいさつを経て、交流会が始まりました。

今後迎える豆の木会保護者のお子さんの
就学に向けての質問や相談、聞きたいことや知りたいことを
花の木会保護者が、特別支援学校(3校)と
小学校の普通学級・特別支援学級の
4つのグループに分かれ話し合いました。

◎◎

【 槇の実特別支援学校グループ 】

今年4月に入学した保護者から、
学校でのお子さんの様子や先生とのやり取りの様子が
書かれた連絡帳をお持ちいただき、
皆さん熱心に目を通しページをめくっていました。

君津特別支援学校グループ

豆の木会員の方からは、
学校見学に行った際の感想をお話しいただき、
花の木会員からは、
実際の学校生活や授業の様子などについて
具体的にお伝えしました。

市原特別支援学校グループ

前日に、支援学校の体験授業に参加された
豆の木会員からの報告と、
花の木会員の用意した
学校だよりや計画表等を照らし合わせ
学校について話し合いました。

のぞみ先生も、各グループの話に耳を傾けられ
時折アドバイスもいただきました。

普通級・特別支援学級グループ

 

豆の木会会員から、
「ひらがなは入学前に書けたほうがいいの?」
「オムツはとれてないといけない?」
「先生との連携は細かくされている?」
など、具体的な質問がたくさん出ていました。

◎◎

《 昼      食》

袖ヶ浦の
「のぞみ野マルシェ」にて
お弁当を注文しました。

から揚げと
お魚フライ弁当です。

ホール内の
テーブルやカウンターで
美味しくいただきました。

 

 

 

 

◎◎

昼食後、再度学校ごとに分かれフリートーク。

 

◎◎

トーク終了後、
各グループのまとめより、
のぞみ先生から
就学校の選択について

お話をしていただきました。
 

就学後は、現状に甘んじることなく、
常に向上心を持ち続け、その過程でお子さんに
無理をさせ過ぎないよう心掛けてください。
親が本当に肩の荷を下ろせるのは、
子どもが学校を卒業した後です。
それまでの時間を大切に過ごしてほしいと思います。

そのためにもぜひ、「花の木会」に入会してください。
一緒に頑張っていきたいと思います。

現在申請中ですが、
ショートステイも出来るグループホームを建設予定です。
地震にも耐えられる鉄筋2階建て、
エレベーターも備えた建物で計画しています。
永年グループホームのかたちでずっと過ごせます。
グループホームはまだ先のお子さんも多いですが、
グループホームに入ることを目標にして
生活してほしいと思っています。

◎◎

皆さん、お疲れさまでした(*^^*)

 
 
 
 
 
 
お問い合わせ home